ドイツ語の発音について


まずドイツ語のアルファベット(Das Alphabet ダス アルファベート)からです。

 A アー  L エル  V ヴぇー
 B ベー  M エム  X イクス
 C ツェー  N エヌ  Y ユプシロン
 D デー  O オー  Z  ツェット
 E エー  P ペー
 F エフ  Q キュー  Ä  エー
 G ゲー  R エル  Ö  エー
 H ハー  S エス  Ü ユー
 I イー  T テー  ß エスツェット
 J ヨット  U ウー
 K カー  V ファオ

    アルファベットの読み方で注意すること:
  
  E の「エー」は日本語の「イ」と「エ」の中間のような音です。少し口を横に開きます。日本語の「エ」に当たるのは、Ä です。


 LとRでは、Rの方が難しいと思われるかも知れませんが、日本語で「ラン、ラン、ラン」と歌えば、Rの音になります。Lの方が難しいと考えてください。Lの発音をするときは舌を上の歯茎の所にしっかりくっつけます。


 Yの発音の「ユ」は、Ü と同じです。基本的には「ウ」の発音をしているように口を尖らせて、その形のまま「イ」と発音します。

  Öの発音は、「オ」の口の形をして、「エ」と発音します。













注意するべき発音

1. ei は「アイ」と発音する : ein アイン  Heimat ハイマート  

2. eu、äu は 「オイ」と発音する:  heute ホイテ  Bäume ボイメ

3. ie は「イー」と発音する: Liebe リーベ  Wien ヴィーン (日本ではウィーンといいますね)

4. サ・シ・ス・セ・ソ は、sa si su se so ではありません! sa si su se so は ザ・ジ・ズ・ゼ・ゾ になります。サ・シ・ス・セ・ソはドイツ語ではほとんど出て来ません。強いて挙げれば、ssa とか、ßa で「サ」は表せます。 例: Straße シュトラーセ

5. za zi zu ze zo はザ・ジ・ズ・ゼ・ゾではない! ツァ・チ・ツ・ツェ・ツォ になります。ですら、Suzukiは「ズツキ」と発音します。

6.va vi vu ve vo は ヴァ・ヴィ・ヴ・ヴェ・ヴォ ではありません!  ファ・フィ・フ・フェ・フォですので、注意して。


7. ch の発音は難しいです。 前に来る母音が a, o, u, au だと「ハッ」、それ以外だと「ヒ」になります。先生によく習うことです。例: Nacht ナハト  Buch ブーフ  / durch ドゥルヒ  Chemie ヒェミー
 なお、語末の -igも 「イヒ」という発音になります:ewig エーヴィヒ  Ludwig ルートヴィヒ 
                          余談:ルートビヒといえば、ルートビヒ2世が有名ですね。ノイシュバンシュタイン城知ってますか?

8. sは、語頭でst, spとなると、シュと発音します。 Spiel シュピール  Stein シュタイン です。

それ以外にもありますが、まず最初はこれだけでもおさえておきましょう。

戻る